読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CentOS 5.5でkvmをインストール

11月中旬にRHEL6がリリースされました。
リリースニュースを追ってみると仮想環境はxenからkvmへみたいな事が書いて有りました。
結構前にカーネルに組み込みされて、kvmの開発会社がredhatに買収されていたので
いずれ。。とは思ってましたが、そんな時が来てしまったようです。
という事で自宅サーバxenで構築してましたが捨てて、新しくkvmで環境を構築しようと思います。


CentOS 5.5をインストール
パッケージで仮想化を選択してもkvmは選択されないみたいなので自分で選択します。

インストール後

# rpm -qa | grep kvm
kvm-qemu-img-83-164.el5_5.23
etherboot-zroms-kvm-5.4.4-13.el5.centos
kmod-kvm-83-164.el5_5.23
kvm-83-164.el5_5.23
# yum update
# modprobe kvm
FATAL: Module kvm not found.

not found・・・だと?なんだとおおおおおおおおお
も・・もしやCPUがハードウェア的にサポートしてないのか?と思ってみてみると

# cat /proc/cpuinfo | grep vmx
# cat /proc/cpuinfo | grep svm

phenomはサポートしてなかったみたいですね;;
良い子はインストール前に確認しましょう