読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10分ぐらいで学べるSymfony2 〜configの読込編〜

configの読込についてメモです。
app/configの下には各dev/test/prod環境の設定ファイルも含めて4つ存在します。
(1)config.yml
(2)config_dev.yml
(3)config_test.yml
(4)config_prod.yml


・dev環境の場合
(2)→(1)
・prod環境の場合
(4)→(1)
・test環境の場合
(3)→(2)→(1)
と設定ファイルを読み込みします。


例えばID/PASSは各環境で同じでデータベースの名前だけを各環境で変更したかった場合、下記のように設定します。
(1)にprodと全体の設定を記載、(2)にdev固有の設定を記載、(3)にtest固有の設定を記載します。


データベース接続設定

$ vi app/config/config.yml
doctrine:
    dbal:
        driver:   %database_driver%
        host:     %database_host%
        port:     %database_port%
        dbname:   %database_name%
        user:     %database_user%
        password: %database_password%
        charset:  UTF8

$ vi app/config/config_test.yml
doctrine:
    dbal:
        dbname:   %database_name_dev%

$ vi app/config/config_dev.yml
doctrine:
    dbal:
        dbname:   %database_name_test%